行政書士の業務内容・依頼するメリット

行政書士の業務内容・依頼するメリット

行政書士の業務内容・依頼するメリット

行政書士の業務とは? ...行政書士法による業務分類

 

官公署に提出する書類の作成と

その代理、相談業務

  • 許認可等に関する書類の作成、代理、相談業務をいいます。
  •  

  • 国の許認可等の総数は1万件を超える種類があり、このうちの多くを行政書士は取り扱っています。
業務事例はこちら
  • 自動車の車庫証明の手続きをしたい。
  • 自分の畑を駐車場にしたい。家を建てたい。
  • 農地を売りたい。
  • 飲食店を開業したい。
  • 産業廃棄物の業務を始めたい。
  • 国籍を取得したい。在留許可を申請したい。
  • 会社を作りたい。
  • NPO法人の申請をしたい。
  • 著作権の保護、利用をしたい。
  • 建設業を始めたい。
  • 許認可の届出をしたい。

ただし、弁護士法、司法書士法、税理士法、社会保険労務士法、弁理士法、海事代理士法、土地家屋調査士法等において制限されているものについては、業務を行うことはできません。

 

権利義務に関する書類の作成とその代理、相談業務
  • 契約書や協議書、念書、示談書など、権利・義務の発生、存続、変更、消滅に関係する書類をいいます。
主なものの事例はこちら
  • 会社定款
  • 各種の契約書(贈与、売買、交換、消費貸借、使用貸借、賃貸借、雇傭、請負、委任、寄託、組合、終身定期金、和解)
  • 念書
  • 示談書
  • 遺産分割協議書
  • 離婚協議書
  • 内容証明
  • 告訴状、告発状
  • 嘆願書、請願書、陳情書
  • 上申書、始末書

 

事実証明に関する書類の作成とその代理、相談業務
  • 実地調査に基づく各種図面類(位置図、案内図、現況測量図等)、各種議事録、会計帳簿、申述書等があります。
業務事例はこちら
  • 遺言書を作りたい。
  • 遺産相続の手続きをしたい。
  • 債権、債務に関する手続きをしたい
  • 契約書や規定を作りたい。
  • 公正証書を割作りたい。
  • 内容証明郵便を出したい。
  • 交通事故の手続きをしたい。
  • 会計記帳を依頼したい。

なお、他の法律において制限されているものについては、業務を行うことはできません。

 

その他の業務(中小企業の支援等)

許認可事業の経営承継に伴う支援
許認可事業の企業再生手続きに伴う支援
創業支援サポート
補助金・助成金の申請支援サポート

 

 

行政書士に依頼するメリットとは?

 

「どんなときに、どんな書類を、

いつまでに提出するのか」を
  一番よく心得ているのは行政書士です。

 

必要な要件、各種変更の届出や更新手続きも

よく理解し資料として何が必要なのかを把握しています。

 

必要な手続き、準備、書類などの

「交通整理」が可能となります。

 

面倒な書類の準備と作成を、

多忙なあなた様に代わって行います。

 

個々のケースに応じて

適切にアドバイスします。

 

これまでの、または現在の業界の動向、法律改正や罰則の

情報を常に把握してアドバイスを行うのも行政書士です。

 

 

税金や社会保険、登記などは行政書士の業務ではありませんが、
他の士業者とのネットワークを持っています。
一度相談してみてください。

 

お問い合わせはこちらまで


ホーム RSS購読 サイトマップ
概要・プロフィール 業務内容・メリット 会社設立 許認可の申請・届出 文書作成等 報酬額等