中小企業でも働き方改革に対する取り組みは避けては通れません。業務の見直しから改善策まで、現実に沿ったご提案を致します。働き方改革の取り組みをしてほしい方はこちらのサービスです。

働き方改革支援イメージ写真

働き方改革とは、「労働者がそれぞれの事情に応じた多様な働き方を選択できる社会を実現する働き方改革を総合的に推進するため、長時間労働の是正、 多様で柔軟な働き方の実現、雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保等のための措置を講ずる。」企業に課せられた法制度です。

ポイントは3つです!
1.時間外労働の上限規制(月45時間、年間360時間)
2.年次有給休暇の確実な取得(年間最低5日の取得)
3.正規雇用労働者と非労働者の間の待遇差が禁止

但し、中小企業には大きな問題があります。働き方改革を実施後は、従業員の労働時間が減り時給が上がりますので、今までと同じ生産性では、売上の減少、収益の減少に直結してしまうからです。

売上・収益の減少イメージ

弊社の行う働き方改革支援サービスは、これらの問題を解決しながら、中小企業の働き方改革を新絵して行きます。

サービスで得られるもの

  1. 働き方改革の目的や実態に合致した社内の諸規程の策定を通じて、法令遵守できるようになります。
  2. 働き方改革の目的実現の前提となる業務改善活動を行うことで、業務の生産性が上がります。
  3. 働き方改革を実施することで、従業員の意識改革組織風土の改革に繋がります。
業務の生産性イメージ

サービス内容

  1. 現在の勤務実態の調査
  2. 業務改善ポイントの明確化
  3. 業務ルール、基準、手順の変更
  4. 評価を行いながらの改善活動とそのフォローアップ
  5. 関連する諸規程の見直しと作成 (※社会保険労務士法に基づく業務についてはお受けすることはできませんのでご承知おきください。)

期間と料金

標準期間6ヶ月
月額料金50,000円(契約時一括支払い/ 税別 )